公共設備を長期間快適に使えるようにするための照明設備の提案

地中照明導入お助けコラム, 水中照明導入お助けコラム, 地上スポットライト導入お助けコラム, スポーツ施設・学校グラウンド照明の導入お助けコラム

公園噴水照明日本の公共の公園は、国土交通省や各都道府県、市町村といった自治体が管理しています。中には、高度成長時代に整備され、長期にわたって憩いの場となってきたものも多くあります。2018年10月に国土交通省が作成した「公園施設長寿命化計画策定指針」(http://www.mlit.go.jp/common/001259048.pdf)によると、公園施設に関しても、計画的な維持管理による長寿命化が不可欠になっていることがわかります。特に、公園は利用者に憩いの場として安らぎを与える快適な空間としての機能を持っているため、「美観の保全と向上」が必要になります。

公園の保全のために公共設備の交換が不可欠

 公園公園には様々な施設があります。先の国土交通省の資料によると、「安全性、経済性、機能の必要性の観点から、撤去、集約化等も含めて」設備の保全を行っていくこと、「同一公園内でも施設ごとに、その性格や目標とすべき管理水準に応じ て、メリハリをつけてストックマネジメントを行っていくことが望ましい」とされています。

  壊れた照明器具の交換をする際には、寿命の長い照明、場所と用途に合った照明器具を選ぶといった、その場所にあった選択が必要になってきます。写真のように、通路沿いに誘導灯用LED地上スポットライトを設置することで、誘導灯として通行の安全を確保するだけでなく、ライトアップとして、植栽の美しさを夜にも楽しむことができます。道路の誘導灯用LED地上スポットライトは8種類のラインアップがあり、温かみのある黄色や明るい白色など色温度も選べます。
 後付けが可能で、規模や設置場所、雰囲気に合わせて照度の異なるものや台数を選ぶことができるので、予算と相談しながら検討することができます。

公園の美観を高めるための設備導入

 公園 噴水 照明公園には様々な施設があり、それぞれに適した設備を導入することで、美観を高めることができます。

写真は、都立府中の森公園の噴水に導入された証明です。18Wの置き型水中照明を、噴水の水柱1本につき2台ずつ設置しています。照明を設置することで、噴水がよりダイナミックになり、公園のシンボルにふさわしい演出となっています。
 置き型の水中照明は、後付けが可能で、規模に合わせて照度の異なるものや台数を選ぶことができるので、予算と相談しながら検討することができます。

公園の機能を高めるための設備導入提案

公園にはスポーツ施設が付属している場合もあります。照明をリニューアルすることで、スポーツ施設の機能性を高めるだけでなく、安全性も高まります。

 投光器 公園照明

こちらの写真は、LED投光器を導入したシュンスケパークのフットサルコートです。フットサルなどのスポーツ施設は、昼間だけでなく夜にも使われますから、照度が重要になってきます。実は、スポーツ施設の照明には、JISが定めている照度基準があります。これは、スポーツをする人、観客、審判など、その施設でスポーツにかかわるすべての人が、快適にかかわれるよう規定されています。もし、観客も入る大規模な施設の場合には、「スポーツ基準」をお願い致します。確認しておきましょう。富士メディシェのLED投光器は、照度、タイプともに豊富なラインアップがあります。
 また、気になる耐久性ですが、その点でも安心です。例えば、海が近い地域では、塩害が心配されますがこの写真に導入されているものは、耐塩・防水仕様のLED投光器です。200WのLED投光器で、屋外でも長期にわたって使用できる機材です。

まとめ

 公園 照明公共の施設である公園は、多くの人が、楽しめる空間である必要があります。そのためには、保全や修繕が不可欠です。そういった業務にかかわる方にとっても、公園が憩いの場であり続けることができるよう、予算の範囲内で最大の効果をなるべく長い期間にわたって効果がある保全をすることが目標となるのではないでしょうか。
 富士メディシェには、後付けできて、取り付け場所や照度も様々な機材が揃っています。交換を機に雰囲気を変えたいという場合にも対応できる品ぞろえがあります。補修や保全を考えられる際には、ぜひ一度ご相談ください。

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

LED照明で樹木の雰囲気がグレードアップ!おすすめの照明を紹介

地中照明導入お助けコラム, NEWS, 地上スポットライト導入お助けコラム

公園や広場で夜間に照明があると安心ですが、樹木を生かし、洒落た照明をつけたいですね。照明によって雰囲気がずいぶん変わります。ここでは、公園、広場の植物や樹木におすすめのLED照明をご紹介します。

公園や広場などの樹木などに照明をつける

公園や広場などで大きい樹木に照明でライトアップすると、樹木が生き生きとして雰囲気や昼間と外観が全く違います。LED照明でライトアップされた夜のホテルを散策したり窓から見たりして楽しむことができます。1本の樹木だけでなく、たくさんの樹木をライトアップすると豪華です。ライトアップする方法はいくつかあるので、どのライトアップをするかによってライトの強さや角度が異なります。

アップライティング

一般的に樹木の照明は下から照らすアップライティングが多いです。角度や照明の明るさを変えることで違う雰囲気を出せます。

シャドーライティング

下から樹木を照らして、樹木の影が壁に当たるようにします。ライトアップされた樹木と樹木のシャドーが対照的です。

クロスライティング

1本の樹木に何個もライトを当てることで、どの方向から見ても均一の明るさになります。

シルエットライティング

直接樹木を照らすのではなく、後ろの壁にライトを照らして植物や樹木がシルエットのように浮かび上がる手法です。

ムーンライティング

月明かりのような優しい光の手法です。樹木の内側から影ができるようにライトを当てます。

樹木の雰囲気が変わるLED照明

LED照明の富士メディシィエ株式会社では、さまざまな種類のLED照明の商品を扱っています。では、樹木に当てる地中照明をご紹介します。

上や横から樹木を照らすLED地中照明のバーライト

公園の植え込みの間に立てられるLED地中照明バーライトは、上品な雰囲気で光の当てたい方向を変えられます。公園では、何本も立てることで夜間の防犯対策にもなります。

アップライティング地中照明バーライト

迎賓館

ホテルの中庭などを浮き上がらせたい場合は、地中照明バーライトを下に取り付けます。下にライン上にライトが光っているので幻想的な雰囲気です。

下から樹木を照らすアップライティング

夜桜や紅葉のライトアップ、クリスマスシーズンのイルミネーションなど 季節的なライトアップのイベントもLED地中埋め込み型照明をおすすめです。地中に埋め込んであるから邪魔にならず、樹木を下から照らして公園の空間演出ができます。富士メディシィエでは、60種類のデザインと4種類の色温度から選べます。

公園の樹木や植物をLED照明でライトアップして外観を変化させよう

公園の樹木をライトアップすると、昼間とは全く違う雰囲気になります。角度や光の強さ、カラーを、公園の雰囲気に合ったLED照明器具でライトアップして、来られた方に楽しんでいただきましょう。

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

LED間接照明でウッドデッキをおしゃれに!おすすめ!

住宅・マンション照明導入お助けコラム, 地中照明導入お助けコラム, 飲食店・商業施設へのLED照明納入写真, NEWS, 水中照明導入お助けコラム, 地上スポットライト導入お助けコラム

「庭にウッドデッキを設置したけれど、おしゃれにならない」 このような悩みをお持ちではないでしょうか? イメージ通りのおしゃれな庭に仕上げる。そう決めてもなかなか思い通りにはいきませんよね。実は、ウッドデッキにLED間接照明を導入するだけで簡単におしゃれにすることができるんです。 おしゃれにできず、お困りの方は、ぜひこちらの記事をご一読下さい。

照明を入れるメリット・デメリット

魅力的でおしゃれなウッドデッキにするには、照明の導入がおすすめですが、ウッドデッキ照明といってもいろいろな種類があり、どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。 どのタイプを選べば良いかもご紹介します。 まず最初に、ウッドデッキ照明を導入するメリットとデメリットをご紹介します。

ウッドデッキ照明を導入するメリット

・防犯効果がある

・非日常感を演出できる

・転倒防止など安全面に有効

夜間でも明るく照らすことができるので、不審者対策になり、防犯に繋がります。また、昼間とは違う景色が楽しめます。非日常感を演出することもでき、日頃の疲れを癒やすことができます。転倒防止などケガの予防にも効果的です。

ウッドデッキ照明を導入するデメリット

・虫が来る 

・電気代が掛かる

夜間に照明を付けると、虫が寄ってくるイメージがありませんか?あまり知られていませんがLEDラインには虫は集まらないんです。そのため、電球や蛍光灯ではなくLEDライトを選ぶことで、夜も快適に過ごすことができます。また、照明を導入することで電気代が掛かってしまうのは避けられませんか、省エネ・長寿命のLEDライトを選択すれば、電気料金を抑えることが可能です。

型別のメリット・デメリット

ウッドデッキに使用する照明は、大きく分けると「吊り下げ型照明」と「地中埋込み型照明」があります。それぞれ特徴をご紹介します。

吊り下げ型照明

メリット

・移動可能

・直下を明るくできる

デメリット

・配線が見える

・天井・屋根がないと設置出来ない

・ゴチャゴチャした印象になる

吊り下げ式照明は、電源があればどこでも移動可能なので、レイアウトを変えたりと状況によって変更が可能です。また、直下を明るく照らすことができるので、テラス席で料理を食べるなど、手元に明るさがほしい時におすすめです。 しかし、配線が見えてしまい、ゴチャゴチャした印象になってしまうのがデメリットです。

地中埋込み型照明

メリット

・配線がなく開放感がある

・足元が見えやすくなる

・照明器具が空間デザインの邪魔をしない

・シャープでスッキリした印象にできる

デメリット

・固定で移動ができない

・穴を開ける必要がある

地中埋込み型照明は、配線が見えないのでスッキリとできます。埋込み型で足元が照らされるため転倒防止につながるほか、下から上に向けた光が空間のアクセントにもなります。

地中埋込型照明がおすすめ!用途別の使い方のご紹介

家の壁面照らし_スクエアタイプ地中埋込型照明

・用途:住宅テラスのライトアップ

・効果:明るく、いつもと違った雰囲気で楽しめる。家でも開放感を出せます。

・おすすめ商品:         

[製品名]6W LED地中埋込型照明         

[型番]FCFB2XBS0357        

[選べる光の色]2000K、2700K、3000K、4000K、6500K

[選べる光の照射角度]単色:9°/15°/20°/30°/45°
           斜光:45°/35°

[電圧]DC24V/AC100~240V        

[使用台数]10台

 

・用途:テラス席

・効果:非日常感を演出するため。薄暗いを出せ、大人の時間リラックスを過ごせます。

・おすすめ商品:

[製品名]LED地中埋込型照明

[型番]FCB2XAR0157

[選べる光の色]2000K、2700K、3000K、4000K、6500K

[選べる光の照射角度]単色:9°/15°/20°/30°/45°
           斜光:45°/35°

[電圧]DC24V/AC100~240V

 

[使用台数]8台

ウッドデッキの照明には地中埋込型がおすすめ!

ウッドデッキに地中埋込型照明を設置するだけで、非日常感を演出でき、以前とは比べられないほど魅力的になります。

ぜひ今回ご紹介した地中埋込型照明を活用して、間接照明の導入でウッドデッキをおしゃれにしてみませんか。

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

光環境デザインでホテルエントランスを「安らぎの空間」に

地中照明導入お助けコラム, 飲食店・商業施設へのLED照明納入写真, 地上スポットライト導入お助けコラム

エントランスはホテルの「顔」といえる場所

旅行や出張などで疲れてホテルへやって来た時、まず迎えてくれるのがホテルのエントランスですよね。
宿泊客がまず、「どんなホテルなんだろう?」と感じ取るのがエントランスの空間とも言えますし、もし落ち着かない殺風景な空間が広がっていたら、きっとがっかりすることでしょう。
それほどホテルにとって大事な空間ですから、まさに「顔」とも呼べる場所なのですね。

宿泊客が旅の疲れを癒してもらうためにも、落ち着きがあって安らげる空間でなくてはなりません。
では、そういった空間作りをするために何が一番大事なのでしょうか?実は光環境デザインを工夫することによって、様々な視覚的効果が得られます。すなわち、光の見え方や明るさを想定し計画することで、その場所にふさわしい空間を演出することができるのです。

光環境デザインを構成する二つの要素

ホテルエントランス照明単に思いついたままに、明るくしたいからと無計画に照明器具を設置しても、その効果は薄いでしょう。視覚効果や照明演出を意識した光環境デザインを緻密に計算してこそ、上質で豊かな空間が生まれるのです。

照明計画

エントランス空間における目的などの基本的な考え方を把握し、光環境デザインをどうすれば良いか定めます。
あるべき光景をイメージし、照度や輝度を計算します。例えるならソフトですね。

照明設備の詳細設計と施工

照明計画の検討を経て、その目標値を達成するために照明器具の選定を行います。さらに配置などの細かい設計を加えた上で施工を実施します。これを例えるならハードですね。

視覚的効果の高く、落ち着いた空間を演出する光環境デザインとは?

投光器を用いた光の構成

投光とは文字通り、対象物に直接光を当てることを言います。ホテルで例えるなら、エントランス付近の看板やサイン、壁面や植栽などがそれに当たります。
スポットライトや投光器の直線的な光を対象物に当てることにより、遠目からでもアイキャッチ効果が生まれますし、まるで建物が光に浮かび上がるような印象を持たせることができます。

富士メディシィエの15~36Wスポットライトであれば、建物の大きさによって見合った明るさを選べますし、照射角度も自在に変更できますから非常に便利です。

透過光を用いた光の構成

透過光とは、窓明かりや半透明素材などを介してLED照明などの光を和らげる効果があり、その柔らかい光は質の高い照明環境を作ることができます。ロビーにフロントなど、ホッとくつろげる場所にふさわしいと言えるでしょう。
照明の色温度が高いほど光は青く感じますが、逆に色温度が低い暖色(電球色)であれば、暖かみの感じられる視覚効果が得られます。

立体的で奥行きの深い空間を作る間接照明

間接照明に使われる照明は、それ自体が明るさを求められることがないため、インテリアデザインの一つと考えられる場合もあります。
ホテルで例えるなら、ロビーにある中央の天井部分を一段高くとった折り上げ天井などに間接照明が設置されることが多く、思った以上に空間を広く見せたり、奥行きがあるように見せる視覚効果があります。

こうした間接照明の場合には直管形のLEDランプが用いられることが多いのですが、LED器具を4面全てに設置せねばならず、電源工事も複雑なため、思ったよりコストも掛かります。
富士メディシィエのテープライトであれば、柔軟な素材ならではの特性を生かし、屈曲した面でも対応できますし、思い通りの寸法に切断可能ですので、コストメリットは高いです。

光環境デザインで機能的に空間を演出

レストラン照明導入間接照明人が心地良いと感じる空間演出は、建物の建築設計などと同じように緻密に計算されねばなりません。
事前の調査から照明計画の企画、そして設計から施工に至るまで、様々なフローを経て行われるのです。
そこにはやはり専門的な照明の知識や経験が必要ですし、その後のメンテナンスに至るまで信頼のおけるパートナーを見つけるべきでしょう。

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

照明で高める、映画館の安全性と非日常感

地中照明導入お助けコラム, 公共施設へのLED照明納入写真, テープライト導入お助けコラム, 地上スポットライト導入お助けコラム

映画館における照明器具の大切な役割

現実世界では体験できないような映像やストーリーで、観る人に夢を与えてくれる映画。
映画館では、周りを気にせず安心して映画に集中できる環境はもちろんのこと、ワクワクするような非日常感を味わって楽しい気分になれることも期待しますよね。

映画館を訪れるお客様にそんな素敵な体験を提供することができれば、きっと集客力も向上するはずです。そのために、実は照明が大きな役割を果たします。
ここでは、映画館における照明の役割やお勧めの照明器具をご紹介していきます。

Vlad VasnetsovによるPixabayからの画像)

安心して映画に集中できる環境を作る照明

映画館における照明の役割の一つ目は、「安心して映画に集中できる環境を作ること」です。
劇場内では、周りを気にせずに映画の世界に入り込むための「暗さ」が求められる一方で、お手洗いや緊急時の避難といった目的で上映中に席を立つお客様が安全に移動できるよう、足元には一定の「明るさ」も必要です。
安全性については消防法で「客席誘導灯」の設置ルールが定められているので、映画館運営側の意思とは関係なく、必ず考慮しなければならないポイントです。

消防法において、客席誘導灯は下記の基準を満たすことが定められています。
 ■床面の照度が0.2ルクス以上の明るさ
 ■客席誘導灯の高さは0.5m以下
 ■ぐらつかないように固定すること

富士メディシィエでは、これらの基準をクリアして客席誘導灯として使える照明器具を各種取り揃えております。

例えば、地中照明を客席横の低い位置に埋め込み、横から通路を照らすことが考えられます。ウッドデッキ・モルタル用に作られているものがあるので、客席と通路を仕切る木の板などにも最適です。埋め込み型なのでぐらついたり非常時にはずれてしまったりする心配がなく、基準はしっかりとクリアできそうですね。
形も、ラウンドタイプ、スクエアタイプ、バータイプと豊富です。大きさも100mm未満のものから150mm以上のものまであるので、設置場所の形状に合わせて柔軟に選ぶことができます。

映画館のムードを高める間接照明としての役割も兼ね、劇場内の階段等にテープライトを導入することも考えられます。柔らかい光で足元だけを照らすことができ、お洒落な印象になりますよ。(テープライトについて詳しくこちら

映画館照明テープライト

非日常のワクワク感を作り出す間接照明

劇場に向かうまでの通路やグッズ売り場では、映画の世界に入り込む直前の非日常感溢れる雰囲気を作り出すことが重要です。映画を観にやってきたお客様が劇場の外でもワクワク感を味わうことができれば、映画館に対して良い印象を抱き、次回のリピートにも繋がることでしょう。

ここで、映画館における照明の役割の二つ目は、「ワクワクするような非日常の雰囲気を演出すること」です。
富士メディシィエでは、デザイン性にこだわった照明器具を各種取り揃えており、照明によって商業施設の雰囲気を大きく改善した実績が豊富です。
例えば、安全性を高めるための劇場内照明としてもご紹介したテープライトは、劇場の外の通路や天井などでもお洒落な間接照明として使うことができます。色の付いたタイプも取り揃えているので、より華やかで目を引く演出も可能です。

ある温浴施設では、フロントやエントランスホールから休憩ラウンジまで、様々な場所に拡散タイプ防水テープライト(電球色)を導入されました。
休日に心身のリラックスを求めて訪れる温浴施設にふさわしい、高級感や非日常感が演出されていますね。映画館通路や販売コーナーの照明、階段照明としても参考にできそうです。

詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-tapelight-illustration-photo-30-2

照明を導入して、映画館の集客力を向上

いかがでしたでしょうか。
映画館において照明は、「安心して映画に集中できる環境を作ること」と「非日常のワクワク感を作り出すこと」という、2つの大切な役割を果たすことができます。

映画館照明

非日常の素敵な雰囲気の中でお客様に安心して映画を楽しんでいただくためにも、富士メディシィエの照明器具を導入してみませんか。お客様の心に「安心して映画に集中できた」「劇場に向かうまでの通路などでワクワク感が高まった」といった良い印象を残すことができれば、きっと映画館の集客力も向上するはずです。
気になった方は、お気軽にお問い合わせください。

 

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

照明で高める、公共空間の美しさと安全性

公共施設へのLED照明納入写真, NEWS, 水中照明導入お助けコラム, テープライト導入お助けコラム, 地上スポットライト導入お助けコラム

公共空間の美しい景観と市民の安全を守る照明

公園や広場、公共施設といった公共空間は、市民の憩いの場として街を豊かにするものです。その役割をしっかりと果たすために、美しく安全な公共空間が求められていることは言うまでもありませんね。
一般的に、公共空間の美しさや安全を保つために、建物や遊具、植物などの整備と管理、清掃といった手段がとられます。しかし、夕方や夜間に暗くなってくると、せっかくの景観が見えなくなってしまうだけでなく、治安も悪化してしまうという課題がありますよね。
そこで、暗い中でも美しい景観を保ちつつ、市民の安全も守るための一つの手段として、「照明器具の導入」が挙げられます。

ここでは、公共空間でよくあるシーン別に、お勧めの照明器具と効果、富士メディシィエによる導入事例をご紹介していきます。

 

Jerzy GóreckiによるPixabayからの画像)

照明が効果を発揮するシーン

植込や樹木の暗がりをなくす

公共空間に安らぎと癒しをプラスしてくれる植物。夕方や夜間もその景観を活かさなければもったいないと同時に、植物によってできた暗がりが犯罪の温床にならないように配慮しなければなりません。
富士メディシィエでは、庭園や公園の樹木用に照明を導入した実績が多数あります。

例えば、ある施設では通路脇の芝生にアームライトを埋め込み、スポットライトとして使用しました。落ち葉からの保護のためにアームライトに取り付けたカバーが集光の役割も担っているため、薄暗い中でも樹木がしっかりと照らし出されていることがわかりますね。

詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-36warmlight-illustration-photo-otherwise-1

迎賓館

フレンチレストランの庭園では、花壇に地中照明バータイプを設置して背の低い植物を下から照らし出しました。電球色を使用しているため、イルミネーションを取り付けた樹木を主役として引き立てながらも、華やかな印象を作り出していますね。
詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-fcnslbarlight-illustration-photo-2

噴水や池をシンボリックに照らし出す

噴水 導入実績写真①噴水や池といった人口の水辺は、公園や広場のシンボル的存在として機能し、昼間は自然と人々が集まってきます。しかし、夕方や夜間に水辺が真っ暗になってしまうとどうでしょう。転落等の危険さえ感じさせ、市民にとってあまり近づきたくない場所になってしまうのではないでしょうか。
そのような噴水や池に照明器具を設置すれば景観も安全性も高まり、夕方や夜間こそ市民に愛される公園に変えることができます。

例えば都立府中の森公園様(東京都・花の広場)では、18W置き型水中照明を噴水に設置しました。1つの噴水(水柱)に対して2台の照明を使い、45度の角度で照らし出したことによって、噴水のダイナミックさが引き立てられていますね。

詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-waterlight-photo-placement-type-18w-4

18W置き型水中照明(2700K)-2

18W置き型水中照明をリゾート施設の池に設置した例もあります。池の中から浮かび上がるような光が、間接照明の役割を果たしています。2700Kという温かみのある色温度を使用したことで、静かな日本庭園の雰囲気によく馴染み、くつろぎを感じさせる景観となっていますね。

詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-waterlight-photo-placement-type-18w-5

足元を優しく照らし出す

階段もまた、暗くなると市民が危険を感じるポイントの一つです。転倒などを防止するために、足元を照らすテープライトのような照明を導入することが効果的です。
例えば青山造園様では、個人住宅のお庭の階段を照らす間接照明として、富士メディシィエの防水テープライト拡散タイプを階段下に導入されました。目立たない場所に設置されているので、昼間でも雰囲気を壊さず、夜は温かい光がお庭のアクセントにもなっています。

詳しくこちらhttps://fujimedica.com/wp/performance-tapelight-illustration-photo-30-4

テープライトによって足元を照らすテクニックは、公共の場によくあるベンチなどにも応用できます。ベンチ下が明るければ、暗い中での歩行の際にぶつかったりする危険もなく、より安心できる公共空間になりますね。

照明は、市民の憩いの場としての機能を高める手段

いかがでしたでしょうか。
公共空間に照明を導入することによって夕方や夜間の景観が美しくなり、安全性も高めることができるということがご理解いただけたのではないでしょうか。こうした照明の効果によって、市民の憩いの場としての公園や広場の機能を格段に高めることができます。

富士メディシィエでは様々な照明器具を取り揃えており、シーンやお客様のニーズに合わせた最適なご提案が可能です。
公共空間への照明器具導入を検討されている方は、是非お気軽にご相談ください。

 

サンプル貸し出し実施中

24時間以内(土・日・祝日除く)に御見積致します。

お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。
TEL:03-6380-8103
FAX: 03-6380-8105
MAIL: led-businesscontrol@fujimedica.com
(受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く])

古い投稿ページへ
PAGE TOP